<活動案内 東京>

===== 東京の予定 =====

兵法武学研究会と夏の特別企画の2本立て!

兵法武学研究会~「空洞之体」と「無空剣」の紹介

8月25日(金) 19:00~21:30(武学1) 定員まであと8名
8月26日(土) 10:00~12:30(武学2) 定員まであと4名

兵法武学研究会の内容こちら

< 武学スペシャル! 林崎新夢想流居合の身体観を紐解く稽古研究会 >

修武堂 小山隆秀先生と兵法武学研究会 光岡英稔先生のコラボ講習会

8月26日(土) 14:30~17:00(コラボ1) 定員まであと3名
0月0日(〇) 17:15~19:45(コラボ2) 定員まであと3名

武学スペシャルの内容こちら

日時:講習会終了後に先生方との懇親会を開催します

日時:※ 全くの初心者でも学習できるよう稽古体系は組まれており、武道・武術経験のない方、
日時:※ 体力に自信のない方でもできるよう講習は進めて参ります
日時:初めて参加される方は基礎クラス1または2からの参加がオススメです

会場: 8月25日(金)目白第二区民集会室 3階 会議室
〇〇:JR山手線 目白駅より徒歩3分
〇〇:※ 最寄駅から目白第二区民集会室への地図

〇〇:8月26日(土) 要町第一区民集会室 和室

〇〇:JR山手線 目白駅より徒歩3分

〇〇:※ 各日で会場が異なりますのでご注意ください!

〇〇:※ 使用する部屋は「意拳同好会」で予約しています
〇〇:※ 会場は借りているだけですので直接の問い合わせははご遠慮ください

定員:各クラス 12名

会費:

持物:動きやすい服装
〇〇:練習用の武術の道具【木刀、木刀用の鞘、居合刀、帯】(お持ちの方)
〇〇:※ 武具は貸し出し用が若干ございます
〇〇: 希望の方は申込の備考欄に「武具貸し出し希望」と明記ください
〇〇: 数の関係で貸し出しが出来ない場合は別途お知らせします

申込:講習会のお申し込みは 兵法武学研究会・東京 お申込フォーム からお願いします

内容:

《 兵法武学研究会 ~ 「空洞之体」と「無空剣」の紹介
「天地浮沈之型」「立ちしゃがみの型」「ひよこ」からの進展 》

この度の兵法武学研究会では「立ちしゃがみの型」「天地浮沈之型」「ひよこ」からの進展で、日本武術における身体観/身体性の中核をなす「空洞之体」の獲得と、そこから生じる「無空剣」の稽古方法を紹介して行く予定です。

この「空洞之体」に関しては、今まで行って来ました「立ちしゃがみの型」と最近の発見である「天地浮沈之型」、そして一文字之構、平一文字之構、平之構を通じて、この空洞之体から如何にして技が生じ、術が自ずとなされるのかが垣間見えて来ます。

今回は「空洞之体」「無空剣」へ至る体を観方を中心に、そこに至るための様々な稽古方法や型などを紹介して行きながら、その「空洞之体」から生じる技の多様性や変化の多さ、流儀流博多の派生の仕方などにも迫って参ります。
体、武の中核をなす「空洞之体」、東京、関東では初公開となります!

皆様の参加お待ちしております。

兵法武学研究会 講師 光岡英稔

《 武学スペシャル!日本武術における抜刀剣術を見直す研究会 
~ 林崎新夢想流居合の身体観を紐解く稽古研究会 》

このたびの兵法武学研究会は、林崎新夢想流居合、抜刀術の研究を 修武堂  の小山隆秀先生をお招きして光岡英稔先生とのコラボ講座を開催します!

林崎新夢想流居合は日本武術における居合の祖である林崎甚助が戦国から江戸時代前期に打ち立てた流派であります。
その林崎新夢想流居合を弘前で継承、研究されている小山先生と光岡先生は以前から長らく交流されており、光岡先生が小山先生に教え頂いた林崎新夢想流の居合型を用いての研究を武学で行ったり、小山先生が光岡先生の講習会へ参加して稽古をしたりしてきました。
今回は初めて此のお二方による講座を開催することとなりました。

今回の講習会では小山先生から林崎新夢想流居合に伝わる型を教えていただき、実際に皆で林崎新夢想流の居合、抜刀型を稽古しながら、光岡先生からはその稽古方法や型が観せてくれる身体観を如何に獲得して行けば良いかなどを助言いただき、体験しながら研究と講習を進めて参ります。

また、光岡先生が武学のクラス1、クラス2で紹介する《空洞之体》と《無空剣》への稽古の進め方、その体と剣を獲得するための稽古方法と《日本最古の居合抜刀術》である林崎新夢想流居合の型との繋がりなどにも迫っていくとのことです。
小山先生、光岡先生とその場に居る皆で林崎新夢想流居合を体験し、その体験から観えてくる身体を捉えて行けるよう講習は進んでいきます。

この日本の武術を紐解くための希少な機会に御関心ある方は是非お越しください。

皆様の参加を御待ちしております!

主催 国際武学研究会

<ゲスト講師 プロフィール>
小山隆秀(おやまたかひで)

1969年、旧弘前藩(青森県)で代々、卜傳流剣術(ぼくでんりゅう) 指南番を務めてきた家に生まれる。

宗家である祖父 秀雄と父 秀弘(剣道教士八段)に師事し、才から同流剣術を、才から北辰堂で剣道を学び各種大会へ出場。
2004年、家伝剣術を研鑽するため、異なる様々な武術や武道と交流稽古を行う武術研究稽古会 修武堂を設立。
一般への普及活動も行いながら、代前まで師範家を務めていた林崎新夢想流居合の復元と復興を目指して活動している。


===== 西東京の予定 =====

~ 終了しました。次回開催は未定です ~

===== 東京・自主練集会の予定 =====

~ 終了しました ~

日時月18日(火) 18:45~21:15
日時:※ 途中参加、途中退室可です

会場:沼袋区民活動センター 和室2
〇〇:西武新宿線 沼袋駅より徒歩7分

〇〇:※ 使用する部屋は「意拳同好会」で予約しています
〇〇:※ 会場は借りているだけですので直接の問い合わせははご遠慮ください

会費:500円

内容:童子功の復習
内容:3月~6月の武学研究会のおさらい武学の型稽古、剣術、居合、古流柔術
内容:各武術、流儀の集注観、身体観の研究

持物:動きやすい服装
〇〇:木刀、居合刀、帯(お持ちの方)
〇〇:※ 武具は貸し出し用が若干ございます
〇〇: 希望の方は申込の備考欄に「武具貸し出し希望」と明記ください
〇〇: 数の関係で貸し出しが出来ない場合は別途お知らせします
〇〇: 帯は余分がございませんので各自ご用意ください

申込:講習会のお申し込みは 東京自主練集会 お申込フォーム からお願いします