<活動案内 東京>

===== 東京の予定 =====

武学の新展開より日本武術 柔と剣を学ぶ >

9月15日(金) 19:00~21:30(武学1)
9月16日(土) 9:30~12:00(武学2)
0月0日(〇) 14:00~16:30(武学3)

兵法武学研究会の内容こちら

日時:※ 全くの初心者でも学習できるよう稽古体系は組まれており、武道・武術経験のない方、
日時:※ 体力に自信のない方でもできるよう講習は進めて参ります
日時:初めて参加される方は基礎クラス1または2からの参加がオススメです

会場: 9月15日(金)北大塚区民民集会室 3階 会議室
〇〇:JR山手線 大塚駅より徒歩10分
〇〇:※ 最寄駅から北大塚区民集会室への地図

〇〇:9月16日(土):文京シビックセンター 3階 和室

〇〇:東京メトロ丸ノ内線 後楽園駅より徒歩3分
〇〇:地下鉄東西線・大江戸線 春日駅より徒歩3分

〇〇:※ 各日で会場が異なりますのでご注意ください!

〇〇:※ 使用する部屋は「意拳同好会」で予約しています
〇〇:※ 会場は借りているだけですので直接の問い合わせははご遠慮ください

定員:各クラス 12名

会費:1コマ 6000円 ・ 2コマ 10000円 ・ 3コマ 15000円


持物:動きやすい服装
〇〇:練習用の武術の道具【木刀、木刀用の鞘、居合刀、帯】(お持ちの方)
〇〇:※ 武具は貸し出し用が若干ございます
〇〇: 希望の方は申込の備考欄に「武具貸し出し希望」と明記ください
〇〇: 数の関係で貸し出しが出来ない場合は別途お知らせします

申込:講習会のお申し込みは 兵法武学研究会・東京 お申込フォーム からお願いします

内容:

武学の新展開より日本武術 柔と剣を学ぶ 》

9月の兵法武学研究会・東京では日本の武術を学びます。
ハワイから帰国し、林崎新夢想流居合のコラボ講習会、武学の特別企画を経て変化した光岡英稔先生がいま改めて見直している日本武術。
古流柔術、剣術、居合より古人の集注観、身体観を学び、様々なカラダの世界へと誘われる稽古は興味深いこと間違いなし!

本会では初歩の稽古から学んでいきますので初めての方でも安心です!
立つしゃがむという基本の所作から進めていくと型稽古も思わずスルッと出来るのが面白いところです。

古今の体のことに興味のある方、武術に興味のある方、幅広い皆様の参加お待ちしております。

兵法武学研究会・東京

===== 西東京の予定 =====

< 兵法武学研究会・昭島 >

10月1日(日) 9:00~11:30(武学1)

< 武学スペシャル! 組技1Day! >


本体研究会 駒井雅和先生と兵法武学研究会 光岡英稔先生のコラボ講習会

10月1日(日) 13:00~15:20(コラボ1)
00月日(〇) 15:30~17:50(コラボ2)

組技1Day!の内容 ⇒ こちら

日時:※ 全くの初心者でも学習できるよう稽古体系は組まれており、武道・武術経験のない方、
日時:※ 体力に自信のない方でもできるよう講習は進めて参ります
日時:※ 初めて参加される方は 武学1 からの参加がオススメです

会場: 昭島市総合スポーツセンター 柔道場
〇〇:JR青梅線 東中神駅より徒歩7分

〇〇:※ 使用する部屋は「K-STUDIO」で予約しています
〇〇:※ 会場は借りているだけですので直接の問い合わせははご遠慮ください

定員:各クラス 12名

会費:

持物:運動のしやすい衣服(チャックなどの金属があるものは不可)・必須
〇〇:汗拭きタオル・必須
〇〇:80~100センチのある程度丈夫なタオル・必須
〇〇:道着を締める帯(お持ちの方)
〇〇:組技系道着、ジャケット(お持ちの方)
〇〇:シャツなどの着替え(必要に応じて)
〇〇:手足の爪はきれいに切ってご参加ください

申込:申込の際は件名に「兵法武学研究会・昭島」と記入して以下5点ご記入ください
申込:1.名前(フリガナ)
申込:2.住所
申込:3.電話番号
申込:4.メールアドレス(HOTメール不可)

申込:5.組技系の経験の有無・運動歴
申込:以上をご記載の上、駒井雅和 ( masterkey_k_m@ybb.ne.jp )までお申込み下さい

内容:

《 武学スペシャル!組技1Day! 》

台湾へ渡航し、中華武術摔跤協會にて中国の組技『保定快跤』を稽古・研究している駒井雅和先生( 本体研究会 ・ 日本摔跤協会 主催 )と光岡英稔先生のコラボ講習会となります。

~ コラボ1 ~
光岡英稔先生と一緒に駒井雅和先生の学ぶ保定快跤や摔角の研究成果を体験します。駒井先生による保定快跤基礎編の紹介や、その内容から光岡先生が感じ、観た保定快跤の身体性なども紹介していきます。

~ コラボ2 ~
光岡先生と駒井先生による組技の研究会。
駒井雅和先生による保定快跤の套路と組み練習の進め方の紹介と光岡先生による組技武術に欠かせない古今の稽古方法の紹介を通じて稽古・研究を進めていきます。

<ゲスト講師プロフィール>
駒井雅和(こまいまさかず)

1975年生まれ 東京出身

2016年に本体組技研究会を立ち上げ、その第一歩として台湾を訪れ保定快跤の学習を始める。
2017年より保定快跤の師である常達偉師の勧めもあり 日本摔跤協会 を設立しその普及活動に力を注いでいる。

2005年4月に中国武術「韓氏意拳」創始者 韓競辰師に拝師、入室弟子となる

現在、韓競辰師及び日本韓氏意拳学会公認 中級教練として指導活動中
コ2にてWEB連載「 やさしい韓氏意拳 」第一回~第八回まで公開中。


===== 東京・自主練集会の予定 =====

日時:95日(火) 18:45~21:15
日時:月10日(日) 9:00~11:45
日時:月12日(火) 18:45~21:15
日時:※ 途中参加、途中退室可です

会場:沼袋区民活動センター 和室2(9/5)、洋室1(9/10)、和室1(9/12)
〇〇:西武新宿線 沼袋駅より徒歩7分

〇〇:※ 使用する部屋は「意拳同好会」で予約しています
〇〇:※ 会場は借りているだけですので直接の問い合わせははご遠慮ください

会費:500円

内容:武学研究会のおさらい(武学の型稽古、古流剣術、古流居合、古流柔術、その他
内容:中国武術(摔角の童子功、武器術)の研究
内容:各武術、流儀の集注観、身体観の研究

持物:動きやすい服装
〇〇:木刀、居合刀、帯(お持ちの方)
〇〇:※ 武具は貸し出し用が若干ございます
〇〇: 希望の方は申込の備考欄に「武具貸し出し希望」と明記ください
〇〇: 数の関係で貸し出しが出来ない場合は別途お知らせします
〇〇: 帯は余分がございませんので各自ご用意ください

申込:講習会のお申し込みは 東京自主練集会 お申込フォーム からお願いします