<活動案内・東京>


===== 東京のG.P.C.(ハワイアン八卦掌)の予定 =====

光岡英稔先生による少人数のクラス!
8名限定でテーマに沿った内容を稽古していきます。

参加資格:BUGAKU講習会に5回以上参加した方

10月3日(月) 19:00〜22:00
 『ハワイアン八卦掌G.P.C.』

会場:東京、西巣鴨近辺
   申し込まれた参加者には開催場所を連絡いたします
定員:8名
会費:16000円(会場費込み)

お申込はこちらから ⇒ ☆☆ ハワイアン八卦掌G.P.C.・東京 ☆☆

【参加者の体験記】
【講師からの挨拶と内容紹介】

この度の東京での兵法武学研究会GPC(グループ・プライベートクラス)-ハワイアン八卦掌を開催いたします。

今回は八卦掌がアメリカ、ハワイへと中国から渡り、ポリネシア文化、日本武術、東南アジア武術と出会い「ありえない武術的、化学的、身体的な融合をし独自の発展の仕方をしたハワイアン八卦掌とは!?」を実技と解析を通じて知って行きます。

ハワイアン八卦掌とは~

どのような練習をするのか?
何が元来の八卦掌と違うのか?
ハワイアン八卦掌でないと理解できない八卦掌の原理、法則性とは何なのか?
ハワイでポリネシア文化、中国武術、日本武術、東南アジア武術は如何にしてフュージョンしたのか?
また、どのようにしてハワイアン八卦掌は出来たのか?

このようなことに答えて行くような内容に取り組んで行きます!

また今回も、そのハワイアン八卦掌の特徴となる稽古方法などを紹介しながら、なぜ此のような発展の仕方をして来たのかなどに実際の実技と講義、講話、解説を通じてその全貌を理解をして行きます。

ハワイアン八卦掌の主な内容
•根本原理/法則と基本原理/法則の理解するための練功法
•自他の中心性と円周の意味を知って行く稽古
•兵法武学研究会オリジナル、ハワイアン八卦掌を理解する為の対人稽古
•アウトサイド・ターンとインサイド・ターンの意味を理解する練習
•サークル・ウォークの練習(対人、一人)
•ハワイアン八卦掌オリジナルの練功法の紹介
あと、このハワイアン八卦掌に合わせて、私の長年の武術研究から得た“八卦掌”と言う中国武術に対する見解なども紹介して参ります。皆様、お楽しみに!!

兵法武学研究会 GPC(グループ・プライベートクラス)@東京 ハワイアン八卦掌

講師 光岡英稔