<活動予定 大阪>


===== 大阪での特別企画 =====

マナボ・コラボ第3回( 主催:Honu-Tortuga 


 日時:9月17日(土)
    1日目:林崎新夢想流居合からの展開【 残席わずか 】

    第1部 12:45~15:15
         小山先生による林崎新夢想流居合の紹介(抜刀と趺踞と「向身」の型の体験)
    第2部 15:30~18:00 光岡先生による林崎に必要な身体観の捉え方
    第3部 18:10~20:10 林崎のおさらい
    講習会終了後、20時40分まで自主練習可(自由参加)

    9月18日(日)
    2日目:卜傳流剣術からの展開【 残席わずか 】

    第1部 12:45~14:45 小山先生の家伝卜傳流剣術研究紹介
    第2部 15:00~17:00 光岡先生の古流剣術の型や礼法の身体性の研究紹介
    第3部 17:10~20:10 両日のおさらい
    講習会終了後、20時30分まで自主練習可(自由参加)


    ◆スペシャル企画:9月18日(日)小山先生の朝稽古【 キャンセル待ち受付 】

    小山先生による少人数での朝稽古
    ①  9:15~10:15(初心者対象)
    ② 10:30〜12:30(林崎居合の「向身」の次の型「右身」のポイント稽古)

 会費:先行参加費:8月31日(水)まで

    ※事前振込(お申込み下さった方に振込先をお知らせします)

    1日クラス : 25,000円

    2日両日参加: 45,000円


    通常参加費:9月1日(月)以降から

    1日クラス : 30,000円

    2日両日参加: 50,000円


    ◆スペシャル企画  小山先生の朝稽古(9月18日)

     ①、②各6,000円

     (朝稽古については先行参加費も通常参加費も同額となります)


 会場:大阪市西区内の施設
    (詳細はお申込み頂いた方にお知らせいたします)

 定員:各クラス18名程度


【 小山先生からの卜傳流剣術の講習会に向けてのメッセージ 

卜傳流剣術は、戦国末期の剣聖塚原卜傳にはじまり、17世紀に我が家にもたらされてから代々、林崎新夢想流居合と併伝しながら幕末の動乱もくぐりぬけ、現在まで伝えてきた古いタイプの剣術です。

さらに卜傳を流祖とする武術は、現代では国内外でも数例しか残っておらず、大変希少な流儀といえるでしょう。

さて、その実技ですが、林崎新夢想流居合は、相手と接近して低く座って稽古しますが、卜傳流はそれと真逆で、相手から離れた間合いで対峙し、つっ立って稽古します。

互いに対照的な技法ですが、今回の連続講座では、17日の林崎新夢想流居合で養成した低い足腰をもって、18日にこの卜傳流剣術を学べば、両者が響きあい、日常ではあまり感じることが無いような、「座る」と「立つ」のどちらでもなく、重くも軽くもある玄妙な身体と、重厚な剣技が出現してくることでしょう。

なお、18日は特別に、卜傳流剣術の代表的な形を幾つか取り上げて、林崎新夢想流居合との関わり合いも紹介しながら、流儀の特徴がわかるような特別コースでご紹介しますので、18日の御参加のみでも充分に稽古を楽しんでいただけることでしょう。

皆様お待ちしております! 

小山隆秀

【今後の開催予定】

  9月19日(月・祝)兵法武学研究会
 10月15日(土)兵法武学研究会
 11月19日(土)兵法武学研究会
 11月23日(水・祝)武学スペシャル
 12月17日(土)兵法武学研究会