<活動予定 京都>

===== 京都の予定 =====

日時:1月28日(土)
   11:30〜14:00(1部 ビギナーから基礎へのクロスオーバー・クラス)
   14:15〜16:45(2部 基礎クラス)
   17:00〜19:30(3部 基礎から応用へのクロスオーバー・クラス)
   (COはクロスオーバーの略称)

   ※ 受付、片付けの時間を含みます(退出20:00)
   ※ 初めて参加される方は1部「ビギナーから基礎へのCOクラス」からご参加ください。

   〒605-0018京都市東山区花見小路通古門前上る巽町450番地
   京阪本線三条駅、市営地下鉄東西線/京都市バス三条京阪駅より、
   三条通りの一筋南の通り(若松通)を東へ直進し花見小路通りを過ぎた南側、徒歩5分
   周辺地図は こちら

費:1部、2部、3部 各6500円
   1部2部連続 12000円
   2部3部連続 12000円
   1部2部3部連続 17000円

   別途各部につき会場費 500円
   (今年度より施設利用料が上がったため、会場費が上がりました。ご了承ください。)

持物:道着などは必要ありませんが動きやすい服装でご参加ください。
   座学もありますので、メモを取る方は筆記用具を持参ください。
   木刀や杖、カリスティックなどの武具をお持ちの方はご持参ください。
   武具をお持ちでない方には貸し出しいたします。

申込:申し込みはメールでお申し込みください。
   宛先は藤原(bugaku.kyoto@gmail.com)、件名は「1月28日武学研究会」でお願いします。
   本文には名前、メールアドレス、電話番号、参加希望クラスを書いてください。

<京都の武学における講師からのメッセージと稽古研究会の内容>

この度は2022年10月29日(土)に開催します京都での兵法武学研究会(略称:武学、BUGAKU)では、寒くなる季節に合わせての体術、身体の運用方法、型/式、舞踊と武術の関係性などを中心に各・講座を進めて参ります!!

今回は、この兵法武学研究会で私が研究して来た武術/武芸における「体術」と「武術/武芸と舞踊の身体観の関係性、違いと相似性」「武学オリジナルの型/式、稽古方法」を通じて稽古し、学習し、習得して行きます。

武術/武芸や踊りと舞いにも各流派や体系が提示する「ちゃんとした形、動き方、身体の関係性、正しいアングル(角度)と距離、間合い」などが存在します。

その形、動き方、身体の関係性、正しい角度や間合い、距離などを習得し身につけて行くと比較的、後れを取らない良い立ち位置に居ることができたり、逆にアングルや間合い、距離感を間違ってしまうと自分が何時も失敗し後れを取ってしまう形、動き方、アングル(角度)、間合い(距離)、関係性を身(自分)に付けてしまいます。稽古中の失敗は問題ありませんが「稽古が失敗する事を身に付ける稽古や練習」なら、稽古や練習に取組む意味がなくなって来ます。


『そこに居ると崩れてしまい後れを取ってしまう危険な形、動き方、間合い、距離と角度(アングル)』


『そこに居ると自分は崩れずに後れを取ることのない危なくない形、動き、間合い、距離、角度(アングル)』

この違いを武学オリジナルの稽古方法を通じて“どこに自分の身を置けば武術的に良いのか”が理解できるようなるような感性と知性を身に付けて行けるような稽古をして行きます。

兵法武学研究会では、武術/武芸の異なる流派、体系、型、式、技法、稽古方法、また人間の習性や動き方などにより如何に人間同士が互いの関係性を構築して行けば良いのか?や、更に、人間同士の関係性に置ける形、運動、間合い、角度、距離観の良し悪しなどをどう直観的に判断して行けば良いのかなどへと話しと稽古を展開して行こうかと考えてます。

また、

・上手く行く人間同士の関係性と間合い
・人間関係が必ず上手く行かない間合い
・人間同士の間合いと武術の間合い
・関係性が成立する角度と間合い
・武術の体術と舞踊の動きの関係性

の養い方や構築の仕方などにも話しを進めて行きます。

あと寒くなってくると、身体が固まりやすく血行も低下し、自発的に自力で保温する力が低下している現代人の身体に必要な自己体温調整機能が必要となるので、兵法武学研究会で行なっている「体術」の稽古は気血の関係や身体の血の巡りを良くしたり、筋が固くなりやすい所が自然とほぐれたり、まとまり無い所が纏まって行ったりと結果として身体が丈夫にしなやかになって行きます。

稽古自体の目的はそうではないのですが(武学、武術/武芸の目的は武術の技法を身につけたり、身体の観覚や感性に従って武術の技や動きができるようなることなので)、そのようなオマケ的なプラスアルファも兵法武学研究会で行う体術の稽古や一人型にはあります。

2022年 最後の京都で開催されます兵法武学研究会(略称:武学、BUGAKU)では此のような内容に取り組んで行ければと考えております。皆様の参加、お待ちしております。

講師 光岡 英稔

===== 京都・自主練習会の予定 =====

京都での自主練習会の予定は 京都自主稽古会 のホームページをご覧ください