<活動予定 宮城>

===== 宮城の予定 =====

9月22日(土)光岡英稔先生による《兵法武学研究会》

【講師からのメッセージ】

この度、宮城ではBUGAKU(兵法・武学研究会)では、私の最新の研究である「型と所作、動作の関係」と「武と文の技の繋がり」についての講習を行います。

BUGAKU(武学)では武術/武道が全く初めての方から参加いただけるクラスは、実技六〜七割、講話三〜四割のクラスで一つ一つの内容を丁寧に、確実に、参加される皆が何かを習得できるよう学習を進めて参ります。

また、武術なり、他の分野なり、熟練者の皆様には私が武術を指導する上で要としている所などを体験いただき、その上で御自身がされていることに生かせるかどうかなどを考えて頂き、ぜひ生かして欲しいと思います。

皆様と宮城でお会いし、稽古できますこと楽しみにしております。

宮城 BUGAKU・兵法武学研究会
講師 光岡 英稔

日時:9月22日(土)
日時:13:30~16:00 第1部
日時:16:30~19:00 第2部
日時:19:00~19:30 質疑応答・片付け
日時:※ 連続講座ですので、一コマのみ参加される方は第1部にご参加ください

• ビギナークラスはBUGAKU(武学)、すなわち武を学ぶ上で最も大切な基礎の基礎を武術/武道、武学が全くの初めての方から学べ、武術における必要不可欠な要素を紹介して行くクラスとなります。武術/武道の初心者は無論のこと、武学が全く初めての方は、まず此方のクラスへお越しください。


• 基礎クラスでは武術/武道に必要不可欠な基礎を学びながら、この基礎が「どの様に養われ」「どの様に稽古され」「どの様に用いられるようになるのか」を基礎クラスでは学習して参ります。今回の宮城では武の基礎と文(書)の基礎、また身体の基礎がどのように関係しており、互いに影響しているかなどを実際に稽古を通じて理解できるよう講習を進めて参ります。ビギナークラスで「基礎の基礎」を習い、その築かれた基礎から応用へと移るための準備を基礎クラスでは行います

会場:仙台市体育館 体育室
会場:宮城県仙台市太白区富沢一丁目4番1号

会場:※ 会場は借りているだけですので内容などに関する直接の問い合わせはご遠慮ください

会費:1コマ 6500円 / 2コマ 12000円
会費:※ 講師交通費込み
会費:※ 別途会場費を参加者で頭割り(300~400円程度/1コマ)


持物:動きやすい服装

持物:練習用の武術の道具(お持ちの方)


持物:※ 武具は若干ですが貸し出し用もございます

定員:15名程度

懇親会:
 稽古会後に近隣の飲食店で食事会を予定しております(20時~22時)

 参加される方は、実費です。稽古会参加連絡時に申し込みください


申込:件名を「9月22日 武学研究会」とし、下記6項目をご記入の上( 1980mm.tomoki@gmail.com 
申込:までご連絡下さい

申込:1.氏名
申込:2.住所
申込:3.連絡先電話番号(携帯電話等)
申込:4.メールアドレス
申込:5.武道・スポーツ歴の有無
申込:6.参加希望のコマ、懇親会の参加の有無

【備考】

◇ 身体に無理がかかるような激しい運動は行いませんが、動きやすい格好でお越しください
◇ 胴着、ユニフォームは必要ありません
◇ 講義も有りますのでメモを取られる方は筆記具を御持ちください

【主催者より】

宮城で行われます《兵法武学研究会》通称《武学》では、光岡先生ならではの武術観・身体観・生命観について、実際の稽古法を交えてご紹介いただきます。

型を通して「古の身体」に立ち返る稽古は、様々な武・芸事はもちろん、健康でありたい方にも参考となる内容です!

普段見失いがちな身体の形・輪郭、足腰や肚等の要点を改めて捉えるきっかけになりますので、ボディーワークや心身のトレーニング・メソッドに御関心ある皆さまにはパフォーマンス深化、あらたな気づきや認識が得られる機会になるかと思います。

武術・武道が初めてで初心者の方も是非ご参加ください。

講義中にも休憩中にも質疑応答の機会が充分にあります。
武術に関わる技術的な相談から、普段の生活での疑問まで、光岡先生に訊ねてみたい事がある方は、是非ともこの機会を活かして見ては如何でしょうか。

武術/武道における技術的な悩みがある方は御自身の武具をご持参下さい。実技指導も可能です。

皆様のご参加、お待ちしております!

宮城・兵法武学研究会 一同