<活動予定 宮城>

===== 宮城の予定 =====

1月27日(日)光岡英稔先生による《兵法武学研究会》

日時:1月27日(日)
日時:10:00~12:30 基礎クラス1
日時:14:30~17:00 基礎クラス2
日時:17:00~17:15 質疑応答・片付け
日時:※ 連続講座ですので、一コマのみ参加される方は必ず基礎クラス1にご参加ください
日時:※ 全くの初心者でも学習できるよう稽古体系は組まれています。
日時:※ 武道・武術経験のない方、体力に自信のない方でも無理なく丁寧に稽古できます。

会場:イズミティ21 和室
会場:宮城県仙台市泉区泉中央2-18-1

会場:※ 会場は借りているだけですので内容などに関する直接の問い合わせはご遠慮ください

会費:1コマ 6500円 / 2コマ 12000円
会費:※ 講師交通費込み
会費:※ 別途会場費を参加者で頭割り(300~400円程度/1コマ)


持物:動きやすい服装

持物:練習用の武術の道具(お持ちの方)


持物:※ 武具は若干ですが貸し出し用もございます

定員:15名程度

申込:件名を「1月27日 武学研究会」とし、下記6項目をご記入の上( 1980mm.tomoki@gmail.com 
申込:までご連絡下さい

申込:1.氏名
申込:2.住所
申込:3.連絡先電話番号(携帯電話等)
申込:4.メールアドレス
申込:5.武道・スポーツ歴の有無
申込:6.参加希望のクラス

【備考】
◇ 身体に無理がかかるような激しい運動は行いませんが、動きやすい格好でお越しください
◇ 胴着、ユニフォームは必要ありません
◇ 講義も有りますのでメモを取られる方は筆記具を御持ちください

~各クラスの内容について~

【兵法・武学研究会  基礎クラス1】

武学 基礎クラス1では、武術/武道に必要な身体の捉え方、ベースの養い方、などに触れて参ります。私の長年の武術経験から武術/武道を稽古して行く上で「ここだけは外せない」「ここだけはおさえておきたい」と感じて来たことを中心に紹介して行ければと考えております。また、一人で稽することの意味と二人で稽古すること意味などを、武学ならではのアプローチで紹介して参ります。

主なテーマは、
・武術する上で必要不可欠な練習方法の紹介。
・武術/武道を稽古する上で、まず必要なこととは。
・武術の稽古が教えてくれる身心へのアプローチの仕方。
・気と感覚の違いの捉え方の紹介。
・古今における武術への取り組み方の違い。

【兵法・武学研究会  基礎クラス2】

武学 基礎クラス2では、クラス1で行った内容がいずれ応用へと変わって行くために必要な「基礎の要素」へと内容を進めて参ります。クラス1で触れる「ここだけは外せない」「ここだけは押さえておきたい」所が、どのようにして応用へと転換して行くか、その準備を基礎クラス2ではして参ります。

主なテーマは、
・異なる武術の流儀流派の身体観の捉え方の紹介。
・武術における気と勁道、力と気、感覚と気の異なる役割と意味。
・一人稽古と対人稽古を上手く組み合わせて稽古に取り組む方法の紹介。
・異なる武術の流儀流派の対人稽古の捉え方と取り組み方。
・一人稽古の取り組み方。
・対人稽古の組み立て方。

【主催者より】

宮城で行われます《兵法武学研究会》通称《武学》では、光岡先生ならではの武術観・身体観・生命観について、実際の稽古法を交えてご紹介いただきます。

型を通して「古の身体」に立ち返る稽古は、様々な武・芸事はもちろん、健康でありたい方にも参考となる内容です!

普段見失いがちな身体の形・輪郭、足腰や肚等の要点を改めて捉えるきっかけになりますので、ボディーワークや心身のトレーニング・メソッドに御関心ある皆さまにはパフォーマンス深化、あらたな気づきや認識が得られる機会になるかと思います。

武術・武道が初めてで初心者の方も是非ご参加ください。

講義中にも休憩中にも質疑応答の機会が充分にあります。
武術に関わる技術的な相談から、普段の生活での疑問まで、光岡先生に訊ねてみたい事がある方は、是非ともこの機会を活かして見ては如何でしょうか。

武術/武道における技術的な悩みがある方は御自身の武具をご持参下さい。実技指導も可能です。

皆様のご参加、お待ちしております!

宮城・兵法武学研究会 一同