<活動予定 徳島>

===== 徳島の予定 =====

日時:2020年11月28日(土)
 BUGAKU講習会
 第1部 15:00~17:30(ビギナーから基礎のクロスオーバー・クラス)
 第2部 17:45~20:15(基礎から応用のクロスオーバー・クラス)

※ 初めての方は第1部にご参加ください
※ 第2部は第1部から継続の方のみが対象です
※ 講習会中の録音・写真・動画撮影はお断りしております

会場:東部分館
会場:徳島県三好市池田町シマ

会場駐車場について:会場最寄りの有料駐車場をご案内致します

会費:1コマ:6500円
会費:2コマ通し:11000円
会費:※ 別途運営費としてお一人 1コマ500円

持物:動きやすい服装

お申し込み:次の項目を書いて tokushima.keiko@gmail.com までお申し込みください

・名前
・名前のふりがな
・お住まいの都道府県
・返信用メールアドレス
・緊急連絡先(急な変更が生じた場合に使用しますので携帯電話が望ましい)
・参加希望のクラス

【光岡英稔先生からのメッセージ】

国・徳島で今年最後の光岡英稔による体験型 武術講座〜兵法武学研究会が開催されます。


今回の徳島での 兵法武学研究会(略称:武学、BUGAKU) では、武術/武道経験が全くなく事前情報や前もっての知識が0の方から参加いただける《兵法武学研究会1部〜ビギナーから基礎へのCO(クロス・オーバー)クラス》が開催されます。事前情報や前もっての知識は一切必要ありません。武学、武術/武道が全く未経験の方から参加いただけます。


そこから、少しチャレンジしてみたい方は《兵法武学研究会2部〜基礎から応用へのCO(クロスオーバー)クラス》へも参加いただけます!こちらは場合によっては参加枠に空きがありましたら1部を受講した後に、その場にて1部からの連続受講を希望される方は“参加枠に空きが有りましたら”その日でも連続参加いただけます。ただし、連続受講を事前に申し込まれている方を優先いたします。


 兵法武学研究会(略称:武学、BUGAKU)

1 ビギナーから基礎へのCOクラス


内容としては武学に必要な「基礎の基礎」となる身体観、身体の捉え方、集注観、観覚/観性の磨き方などに触れて行きます。あとは武学オリジナルの二人組で行う稽古方法『試し稽古』を通じて様々な「出力」と「受力」など「力(ちから、リキ)」について体験学修して行きます。


そこから武術/武道に伝わる稽古方法や型/式から生じる現象や作用を実体験しながら身体の原理や法則性などを知って行きます。その流れで、一人で出来る稽古と対人ならではの稽古方法なども紹介して行きます。


 兵法武学研究会(略称:武学、BUGAKU)

2 基礎から応用へのCOクラス


このクロスオーバークラスでは「基礎の基礎」と「基礎」で養った感性、観性や身体観が如何に応用へと転換するのかを実際の礼法、技法、動法、観法などを通じて知って行く稽古になります。


ここからは、物理的な実体世界と非物理的/非物質的な経験的身体の世界である感覚体、客体、気之体などへ向かうための準備もして行きます。一人で行う観法、動法、技法が如何に対人稽古と関係し、体感できる原理や法則性を知って行きながら「型が成立する現象」すなわち「自他が矛盾しながら矛盾したまま成立する現象」を知って行きます。


※COクラスのCOはCross-Over,クロスオーバーの略となります。


書籍やメディアで光岡英稔や兵法武学研究会のことを知り関心を持たれた方、武学、武術/武道が全く初めての方から参加いただける1部のビギナーから講座もありますので、ぜひ其方から始めて見てください。繰り返しになりますが、事前情報や経験、知識は皆無でも始められます。


※道着なども必要ありませんが動きやすい格好で参加ください。 


※運動経験がなく体力に自信がない方から受講いただけます。


※目が見えない方、耳が不自由な方、また他の身体の部分麻痺や半身不随の方なども参加いただけます。


講師

光岡 英稔


主催:徳島武術稽古研究会


 徳島武術稽古研究会のHP をご覧ください