<武学特別企画>

~ おかげさまで盛会のうちに終了しました ~

国際武学研究会プリゼンツ
【2019年 レイモンド・カーブリド先生の八卦掌ワークショップ】


光岡英稔先生の武縁によりハワイから レイモンド・カーブリド 先生をお招きして、中国武術 八卦掌の講習会を開催します。
今回レイモンド先生が紹介をするのは中国からハワイに渡り、更なる洗練をされた八卦掌とのことで、大変興味深い内容となっています。
講習は初心者、未経験者の参加も歓迎ですので、興味のある方は是非ご参加ください!

【11/2・3 東京での講習会の情報】 ⇒ こちら
【11/9   京都での講習会の情報】 ⇒ こちら
【11/17  徳島での講習会の情報】 ⇒ こちら



【東京講習会】

 両日とも会場と開始時刻が異なりますのでご注意ください
 ※ 10/29現在で定員まであと5名となりました!

【クラス1】 連続受講優先
 11月2日(土) 19:00~21:30
 ※ 21:30~21:45 Q&Aタイム・自主練習
 会場:新宿コズミックセンター 第二武道場

【基礎編の内容】
 ・歩き方、手の動かし方などを習うワークショップ

【クラス2】 連続受講のみ参加可
 11月3日(日)16:30~19:00
 ※ 19:00~19:30 Q&Aタイム・自主練習
  20時~ 懇親会
 会場:帝京平成大学池袋キャンパス内集会室 地下1階
 ※ 入口は大学キャンパスの裏手にある階段を下ったところにあります

【対人編の内容】
 ・基礎で習った歩き方や手の動かし方を対人練習で見直していくワークショップ

2日間の講習内容は相互に関係にあります。
 講習会のフォーマット上、1コマだけ参加希望の方は11月2日のみ1コマ受講を受け付けます
 なお単独受講の方よりも連続受講を希望される方を優先させて頂きますのでご了承ください

※ 本講習会では国際武学研究会の記録のために動画と写真の撮影が入ります

定員:15名

参加費:1コマ 13,000円・2コマ 20,000円

申込:東京講習会の申し込み


【京都講習会】


 11月9日(土)17:30〜20:00
 ※ 20:00~20:30 Q&Aタイム・自主練習
 会場:左京東部いきいき市民活動センター  1階 集会室
 〒606-8432 京都府京都市左京区鹿ケ谷高岸町3−2
 市営地下鉄 東西線 蹴上駅より徒歩15分

【内容】
 ハワイ・スタイル八卦掌の紹介
  〜 八卦掌の歩き方、身法、手の動かし方の基礎を習うワークショップ ~

 定員:15名

 参加費:12,000円 + 会場費:200円
 ※ 同日開催される光岡英稔先生の講習会より午前・午後通しで参加した場合は10,200円(会場費込み)となります

申込:件名を「11月9日武学研究会」とし参加希望クラスを明記の上、世話人の阪田までメール( bugakuinkyoto@gmail.com )でお願いします。

【徳島講習会】

 11月17日(日)
 開場 9:30~
 講習会 10:00~12:30
 Q&A 自主練習 12:30~13:00

 会場:保健センター 2階 多目的ホール
 徳島県三好市池田町シンマチ1476-1

【内容】
 ハワイ・スタイル八卦掌の紹介
  〜 八卦掌の歩き方、身法、手の動かし方の基礎を習うワークショップ ~

 定員 15名

 会費  12,000円+会場費:500円
 ※ 同日開催される光岡英稔先生の講習会を2コマ受講される方は10,500円(会場費込み)となります。

申込:件名を「11月17日(日)武学特別企画」とし、主催の徳島武術稽古研究会( tokushima.keiko@gmail.com )までお願いします

その他:同日開催される光岡英稔先生の講習会につきましては 徳島武術稽古研究会 のウェブサイトをご覧下さい。

【講師からのメッセージ】

◆Aloha Attendees of the 2019 Bagua Workshops!

I am very excited and honored to return to Japan and share more of my knowledge, training, and practice.

The art of Bagua has been very instrumental to me as it served as a “master key” for all the arts that I practice. 

In the upcoming workshops I will share the soul and key principles of Bagua which will help you to understand more about yourself and your relationship to all that you are a part of. 

These principles can also be applied to many facets of life and bring about peace and well-being.

I look forward to seeing familiar faces, meeting new people, and sharing my life’s work!

Aloha,

Ray Carbullido

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2019 日本での八卦掌ワークショップへ参加される皆様へ、アロハ!!

今年も改めて日本へ戻り、私の八卦掌を皆と分かち合えシェアできることを光栄に思います。

私にとって八卦掌の武芸は重要な役割を果たし中心的な手段となるマスターキーです。このマスターキーである八卦掌を通じて私がその前に習った様々な武術/武道を改めて知ることができました。

この度のワークショップでは私が練習して来た八卦掌の魂とキープリンシプルとなるところを紹介して参ります。その練習の実技とキープリンシプルを通じて自分のことをより良く知って行くことと、そこから自分の環境との関わり方や周囲との繋がり方などを習って行きます。

これらのプリンシプルは自分の人生をより良く生きるために用いることができることも理解して行きます。

去年お会いした方々、また今年が初めての方々、皆とお会いし、私のライフワークを皆と分かち合えることを楽しみにしてます!

アロハ、

レイモンド・カーブリド

====================

【講師プロフィール】

レイモンド・カーブリド / Raymond Carbullido


1974年7月5日 グアムに生まれる。

生まれの地・グアムで1993年に武術を始める。最初の流派はイチョウ流合気柔術、剣術、杖術、ナイフ術、弓矢の技術をルイス・カブロー先生とアンドリュー・ラニア先生から習い始める。芸術、音楽、ハンティングにも長けていたルイス・カブロー先生とアンドリュー・ラニア先生に影響され、小さな頃から好きであったアーティスト/芸術家としての活動を志す。ルイス・カブロー先生は1992年のバルセロナ・オリンピックのアーチュリーでグアム代表を務めた方でもあります。

アーティスト・芸術家としてはロサンゼルスで芸術家として活躍している叔父のファウスティノ・カゴイ氏(Faustino Caigoy)の影響も強く受けている。また、この叔父であるカゴイ氏は武術家でもありフィリピン武術カリのマスターでバタフライ・ナイフの使い手でもある。

1995年 ハワイへ渡りクリス・リー・マツオ師範に武術を習い始める。クリス師範の道場では、大東流合気柔術(六方会を中心とした、光岡道場で研究していた大東流合気柔術各派の技術技法)、サイトー流忍術、小林神流忍術(しょうりんじんりゅうにんじゅつ)、陳式太極拳、八卦掌(龍形、蛇形)、チベット密教、レイキ(レベル4、マスター)。

1996年にはクリス・リー・マツオ師範の紹介で師の先生である光岡英稔師範からも習い始める。

1998年にハワイ大学を卒業しハワイで自身の武術とヒーリングの道場を開き、指導を開始する。

2002年から現在に至ってはハワイを中心に、アメリカ本土、カナダ、ヨーロッパなどでワークショップを開催し、活動している。

※イチョウ(銀杏)流合気柔術は創始者・バーニィ・ラウ師範が合気道、堀川幸道系の大東流合気柔術、吉田幸太郎系の大東流合気柔術の技術技法の数々と警察官としての現場での実践経験から工夫し作られた合気柔術の一派であり、ルイス・カブロー先生とアンドリュー・ラニア先生はイチョウ流合気柔術創始者であるバーニィ・ラウ師範の直弟子である

【主催者からのメッセージ】

この度は、好評につき二年目となるハワイからの八卦掌の使い手 レイモンド・カーブリド先生を日本へ御招きして、講習会を開催することになりました。

去年、東京にて初めて行われたハワイ・スタイルの龍形&蛇形 八卦掌ですが、今年は京都と四国・徳島でも初開催いたします!

八卦掌は中国武術の中でも最も優雅で美しいとも言われている流派で、レイモンド先生が習得されている八卦掌は龍形八卦掌と蛇形八卦掌の二つの八卦掌がベースとなります。それに加え、ハワイで “化学的に進化した” 八卦掌のアプローチは一見の価値があります。

この中国からハワイへ渡り進化!?した八卦掌は一種独特で、系統が明確には定かでない《蛇形八卦掌》と、系統が比較的定かである《龍形八卦掌》が融合した系統であります。

河北省・北京から龍形八卦掌と中国の湖北省から蛇形八卦掌が交わりハワイへと渡り、伝わり、数々の実践を更に美しく洗練されたものが、この度レイモンド・カーブリド先生に日本で御紹介いただく八卦掌です。

レイモンド先生はハワイでアーティストとしても活躍しており、

その芸術・アートと武術が如何に互いを影響し合うのか、武術を芸術、生活、人間関係に生かす方法や逆に芸術を武術に生かす方法などにも触れて行く予定です。

また、ハワイ独特の雰囲気を醸し出すグワム系のハワイアン・ロコ(ハワイ地元民)であるレイモンド先生が見せるワン&オンリーの中国武術・八卦掌が何よりもの見どころかも知れません!!

皆様の参加お待ちしております。

国際武学研究会 代表  光岡 英稔